名古屋駅近の新しいシェアハウスが4月にオープンします。

今日も名古屋の現場に来ているMです。名古屋駅に女性専用シェアハウスが4月にオープン。モダンで清潔。低めの賃料設定です。ポストコロナに対応した設計で安心して生活いただけます。

今回の物件は今までのチューリップ不動産の物件とはずいぶんイメージが違います。かなりインダストリアルで、落ち着いた印象だとMは思っています。Nagoya sharehouseただし、最近弊社の物件のインテリアにだんだん女子っぽさが無くなってきている事実は否めません。前回の物件はちょっと野戦病院のような内装になってしまいました。私のエストロゲンの減少と関係があるのでしょうか。

立地は名古屋駅まで徒歩10分。イオンモールノリタケガーデン大病院やDIYショップカーマなどが徒歩圏の生活がしやすい立地で、自信をもってススメできます。

 

名古屋の味、味噌煮込みに挑戦してみた

スタッフが名古屋にいったら味噌煮込みを食べたい!というので一足先に出張のつついでに味噌煮込みをいただいてきました。そもそも名古屋の人間でもそこまでしょっちゅう食べる味ではない。っていうか、わざわざ味噌煮込みって金出して食べるもの?という疑問と共にレッツゴー!

名古屋の味噌煮込みで有名な「山本屋総本家」で味噌煮込みをいただきました。とりあえず名古屋駅の新幹線改札から徒歩10秒の地下街「エスカ」の中の店舗に直行。エスカには名古屋グルメの有名どころが沢山入って居ますのでお手軽に名古屋飯が楽しめる観光名所でもあります。なんと50年以上前からある地下街です。山本屋総本家本店はチューリップ不動産のシェアハウスにもほど近い大門にあり、100年以上の歴史があるらしいです。

ESCA Entrance

まだ11時45分なのに凄い行列ができています。山本屋の前だけ。

山本屋総本家

一番安いメニューはただの味噌煮込み。甘いみそ汁の中に生煮え風のうどんと生卵、かまぼこ一切れが入って1230円!それにネギと油揚げが入ると1630円って。。。。ただの味噌煮込みに鶏肉が入ると2000円越え!カキも入ると3000円越えますよ。

きましたよ。ネギと油揚げの味噌煮込み。

味噌煮込み misonikomi

うん、味もふつう。1000円以上払って、みそ汁に入ったうどん食べる価値あるのかな。うどん&汁の原価50円以下だよね。それに生卵入れても絶対100円こえないでしょー。本店より数百円高いんでないの?まさに観光地プライシング。やらしいね。

ちなみに味噌煮込みの蓋には穴が無いので取り皿のようにして食べます。

熱い味噌煮込 Piping hot misonikomi

結論。名古屋に来ても味噌煮込みは食べなくて良いです。弊社のシェアハウスの入居者さんにならいつでも作ってさしあげます。

名古屋出張で名古屋人ソウルフードに挑戦してみた。

現在弊社 https://tulip-e.com

では名古屋のシェアハウスオープン準備が始まっており、スタッフの名古屋出張も増えています。現地にて今回は名古屋のソウルフードである白いスープなのに豚骨ではないらしいスガキヤラーメンに挑戦してみました。

スーパーの隅にあるイートインカウンターで注文すると、高速のSAで渡される出来上がりを知らせるチャイムの受信機を渡されます。待つこと10分。ネギ好きのスタッフは490円の辛ネギラーメンを注文しましたが普通のラーメンはが320円という安さ。ちょっと大きめのスーパーなら高確率でスガキヤとの遭遇可能らしいです。

スガキヤ先割れフォーク スガキヤ店舗

味もあっさり味の魚の出汁でやさしい味でお財布にも優しい。愛される理由も分かった。

次回は味噌煮込みhttps://yamamotoyahonten.co.jp/と名古屋名物のモーニングに挑戦しようと思います。