入居者インタビュー12(ハッピーハウスOrange)

入居者インタビュー:ブルガリア出身Bさん

ハッピーハウスOrangeにお住まいのBさんにお話を伺いました。彼女は博士号取得を目指す学生で、日本の文化や歴史に精通しています。ハウス近くの中野ブロードウェイを一緒に歩きました!

 
中野ブロードウェイへ

シェアハウスに興味を持ったのはなぜですか?

はじめは、自分で賃貸を探そうと思っていましたが、とても高額でした!日本に住んだことのある友人が、そこでたくさん友達を作って楽しんだそうで、シェアハウスをお勧めしてくれました。独りで日本に住むのは寂しいし、いつも誰かがいるのはいいことだと、彼女は言っていました。シェアハウスを探し始めたときに、チューリップ不動産をお勧めする記事をネットで見つけました。

ハッピーハウスOrange

ハッピーハウスorangeの好きなところはどこですか?

ハウスの場所がとてもいいです!

皆でシェアスペースもあり、プライベートスペースもあることが気に入っています。ハウス内の好きなところは、大きなキッチンで料理ができるところです。今ある日本食、イタリアンなどを融合して、作るのが楽しいです。中野では、たくさんの物が色々な店で売っていて、ここの環境が気に入っています。

 

近くの図書館と公園

ハウス周りの環境はどうですか?好きな場所はありますか?

実は、初めの中野の印象は、うるさい場所というイメージでした。中野はどうだろうかと迷っていましたが、見学でハウスに行くと、とても静かな通りにあり、すぐに大好きになりました。学校がある新宿に近く、たくさんのお店、スーパー、飲食店や楽しい場所があり完璧のロケーションです。どこに行っても何か面白いものを見つけられます。若者にはいいのではないかと思います。

東京でのお気に入りは何ですか?

旅行が大好きです。基本的に東京郊外に行くのが好きです。もし難しい場合でも、東京には沢山の物があります。東京郊外でも安く日帰り旅行ができます。何がしたいかに寄りますが、私は街へ行って少し迷います。

日本の文化で何が好きですか?

テレビドラマが好きで、日本に興味を持ったきっかけです。

私が研究しているものに非常に近い、日本文学も大好きです。村上春樹ももちろん好きです。小川洋子も好きな作家の一人です。私は日本では有名でも母国ではまだ発見されていない新しい作家を見つけるのが楽しみです。私がブルガリア語に翻訳して、出版できる作家を見つけたいと思います。

シェアハウスに住んでみて変わったことはありますか?

まだ少ししか住んでいませんのでそんなに大きな変化はありませんが、毎日の習慣は少し変わりました。他人と住むことで、他の人への気遣いが出来るようになったと思います。家族と暮らすのとは違い、共用スペースでの気遣いは大切です。ゴミ分別の仕方を学びました!今のところ、とても快適です!

 

村上隆さんのcafe

ハウス内で何か困ったことはありましたか?どのように解決しましたか?

日本では、私の故郷と日本での暮らしは少し違いますが、こちらの暮らしにもだいぶ慣れました。

東京にいる間に他の予定はありますか?

私の目標は、研究を頑張って学業を修めることです。これはとても大変なので沢山努力しなければなりません。旅行がとても好きなのでもっと機会を増やしたいと思っています。来年は沖縄に行き、北海道や四国のような島にも行きたいです。西日本には行ったことがないので、たくさん行きたいところがあります!

 

この記事の読者とシェアしたいシェアハウスでの経験はありますか?

たくさんの若者が日本の生活を経験しに来ているので、シェアハウスに挑戦してみたら、とアドバイスしたいです。独りの時間もあり、しっかりとしたサポートもあり、とてもいい経験になります。

日本で生活を始める方法としてとても素晴らしいと思いますし、お勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です