入居者インタビュー2(Happy house herb)

こんにちは!スタッフのHです。

6月最後の日!もう一年の半分が過ぎようとしているんですね…

本日はインタビュープロジェクト第2弾をお届けいたします!

入居者インタビュー:北海道出身Sさん

 ハッピーハウスherbにお住まいのSさんにお話を伺いました。シェアハウス生活も7年目。シェアハウスならではのエピソードをお聞ききできました。

Happy House herb

シェアハウスに住もうと思ったきっかけは?

 以前東京に住んでいた際は、一人暮らしをしていました。その時は家に帰って誰もいないことが寂しく感じて、シェアハウスを考え始めました。今日見たものやあったことなど何でもない事を話せる相手がいるのはとても嬉しいです。鍵付きの個室でプライバシーも保てることが決め手でした。

ハッピーハウスハーブの好きなところはありますか?

 立地が良いところです。西武池袋線で池袋にも出られるし、大江戸線で新宿にも出られてとても便利です。少人数のハウスで、人の移動も少ないので皆の顔が分かるところが良いです。

 近くのパンが美味しいカフェ

お住まいのエリアを一言でいうと? お気に入りの場所はありますか?

 大学が複数あり、学生の多い街です。飲み会シーズンの夜には駅周辺に沢山の学生が集まっていますが、交番もあるので危険な感じはしません。定食屋やカレー屋、多国籍料理のお店、ハンドメイド雑貨のお店など素朴なお店が多いです。

素朴な定食屋さん

東京でのお気に入りは?

 コアな趣味でも東京ならたくさんの仲間ができることです。私は音楽の趣味があるのですが、こちらに来てたくさんの仲間に会いました。

 共用スペースの利用はどうですか? 

海外の方達と住むと新しい発見がたくさんあります。日々感じるのは食文化の違いです。調味料や調理器具も違うし、赤いクレープを焼いてる方もいました!

共用スペースは譲り合いなのですが、同じことを言うのにしても言い方や注意の仕方も考えるようになりました。外国人の方には、英語が出来る入居者と一緒に英語のメモを作って説明したりしました。気を付けていても失敗することもあるし、お互い様の精神も大切だと思っています。解決が難しい場合は、チューリップ不動産に連絡しています。

いつも上位にランキングする近くのカフェ

ハウス内で何か困ったことはありましたか?その時はどのように解決しましたか?

東日本大震災を経験しました。幸い大きな被害は無かったのですが、とても不安な夜を過ごしました。2階建てのシェアハウスだったので、入居者が持っていたラジオをつけて、扉を開けたまま皆で固まって2階で一緒に寝ました。 

東京で将来の予定や計画はありますか?

東京でしかできない音叉の勉強をしてみたいと思っています。ヒーリングの効果などがあるそうです。 

この記事を読んでいる方に向けて何かアドバイスはありますか?

 シェアハウスは「1人で家にいるのは嫌だけど、自分のスペースも欲しい」という方にはとてもいい選択だと思います。ハウスによって住んでいる人も雰囲気も違うので、合うかどうかは住んでみないと分からないと思います。賃貸よりも費用は安く済むので、どうしても無理なら移動や引っ越しを考えればよいと思うので、一度住んでみるのはどうでしょうか。

 

いかがでしたか?

シェアハウス生活の長いSさんは沢山のエピソードをお持ちでした!ここに載せきれなかったのが残念です…

何気ない毎日でも同じ時間を共有できる人と住むのと一人で住むのとはまた違った日常になりますね。

今回ご紹介したハウスはこちらからご確認いただけます。

http://www.tulip-e.com/estateinfo/8(チューリップ不動産HP)

こちらのハウスは現在空室がございます!

ご見学希望の方は是非お問い合わせくださいませ~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です