馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに~

チューリップフ不動産の年長スタッフMです。

本日は書評を。

馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んで
ください。



を前回購入して読んでみて、
結構納得の内容で、ぜひ自分の娘にも伝えたいと思う内容でしたので、
こちらも購入しました。
「馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んで
ください。」 
の内容は過激なタイトルとは真逆の、至極「的を得た」内容でした。
教養を付けるメリットとか、字が美しいメリットなど
自分が実際に40過ぎてから思い当たる、やっておかなかったことを後悔
していることばかり。それを早く若いうちに気付かせよう、
という思いやりに満ちた本です。
テレビアナウンサー以上の容姿で、東大レベルの学歴で、失業しても何一つ
困らず
生活して行ける財力がある女性意外はこの
「馬鹿ブス貧乏」に当てはまる、という前提で書かれていますから、
ほとんどの女性に向けた愛の一冊。

早く読んでおけば私の人生、今、違うじゃーん!な内容でした。

こちらも期待を裏切らず、25歳くらいで読むのが一番良いタイミングではないかと。